指導員研修会 検定員クリニック

2007年12月22-23日

指導員研修会 検定員クリニック    

静岡県:スノータウンイエティ

磐田SC参加者10名

SAJ公認指導員に出席が義務付けされている、指導員研修会です。静岡県主管では例年とおり裾野市のイエティスキー場にて開催されました。

連休という事で混雑が予想されたものの、天気予報が雨印、とても空いていました。

本年度は長野県よりナショナルデモンストレーターの片桐貴司さんを招き開催されました。片桐デモは各班を廻るかたちで伝達、出席者からは好評でした。

理論講習ではドクターパトロールの川田先生より「気をつけようメタボリックシンドローム・長くスキーを楽しむために」との題目での講義を。片桐デモ、そして鈴木和義専門委員からも、研修会テーマについての講義がありました。。

2日目の午前はあいにくの小雨でしたが、各先生方々真剣に勉強し、自らの指導に役たててもらえることになりそうです


講師陣は前日に集合してデモ滑走の練習をしました


開会式直後のデモンストレーション


デモンストレーション内容の詳細はこちら

実技について(1)実技について(2)


片桐デモ動画1(片プルークギルランデ)


片桐デモ動画2(プルークターン)


全部で10班 2班合同で片桐デモ・講師を囲んで記念撮影

IMG_2069


研修会テーマを確認する新人先生のてっちゃん (新しいウエアをおろしました)

IMG_2081IMG_2035


真剣に聞いているふり

IMG_2072


磐田市出身の岡山県連の人(入会するようです)

IMG_2076


座学です 日赤赤十字病院の川田医師

IMG_2040


ナショナルデモ片桐貴司氏

IMG_2051


教育本部長 鈴木専門委員

IMG_2052


指導員会 新人の先生が紹介されます(磐田SCは正指導員2名 準指導員3名)

IMG_2055


おつかれのブロック員

IMG_2039


閉会式で ご挨拶をしていただいた 片桐デモ

IMG_2087


所見(飯田)

本年度はナショナルデモも片桐貴司氏を招き メリハリのある研修会となったと思います。
理解されて帰った人ばかりではないと思いますが、資料として持ち帰ったオフィシャルブック付録のDVDを良く見て、自己研鑽していただきたいと思います。

個人的には役員として 片桐デモに付いて各班を廻るという「おいしい役割」となりました。デモとも話す機会が多く クラブ行事や県連行事において還元していきたいと思います。

デモの言葉では「指導員ですから当然、出来なくてはいけないんだけど・・」が印象に残っています。
野沢温泉から単身で来て頂き 講師の前日練習からの3日間 とても忙しかったと思います。片桐デモ ありがとうございました。



アクセス数

    いままでのアクセス数:93895
    今日のアクセス数:11

アーカイブ

管理者用