指導者養成講習/2月定例会

2013年2月16日(土)〜17日(日)

長野県:菅平高原スキー場

参加者5名

やはり今年は雪が多いようで・・・

初日土曜日は前日からの雪と菅平特有の寒さが相まって、非常に寒かったようです。日曜日はよい天気に恵まれた上気温もあがらず、バーンコンディションは最高の一日でした。

静岡県の指導者養成講習会も今年最後の開催となりました。この養成講習会は指導員、準指導員を受検する方に義務づけられていて静岡県では全4回開催され、3回以上の参加により受験資格が得られます。静岡県では4回とも合宿形式で開催されその中で実技、理論とも講習が行われます。この最後の講習会にあわせて定例会を開催いたしました。

今回の定例会は、静岡県の強化選手の強化合宿(よませ)と日程が重なった上、先週の東海北陸ブロックの翌週の開催となったため参加者は少なめでしたが、その分滑走量が多い合宿となりました。


 

最高の天気に恵まれた日曜日。朝の天狗ゲレンデ。この日は天狗ゲレンデ上部で長野県のプライズ検定(たぶん総合滑降)が行われたため、普段はコブ斜面の最上部の急斜面が圧雪されています。

IMG_0405

 


講習開始の挨拶。今回担当いただいた技術員のお二人(右奥)と庶務担当の磐田SC代表(右手前)

CIMG3381

 

いちばん左のブルーのウエアの方が磐田SCの今年の受検生です。

CIMG3382


 

さて、講習が開始になった後は磐田SCメンバーは、すぐにゲレンデに移動して滑ります。裏太郎、ファミリー、白銀、表太郎と移動しながら滑りましたが、全てのゲレンデで午前も午後も、上から下まで基本的にノンストップで実践的な練習をしながら滑ります。

CIMG3391

CIMG3407CIMG3453


日曜日の15:00。指導者養成講習会は最後の最後となりました、講師の技術員の方も受検生も最後の仕上げに熱心に取り組んでいます。

CIMG3471

と思いきや、この後養成講習は、リフト2本分滑ったようです。この最後の追い込みが良い結果につながるものと思います。


準指導員検定会は再来週末にこの菅平にて行われます。(写真は検定会が行われる予定の表太郎ゲレンデ)

応援合宿も行いますのでぜひ皆さん応援にお越し下さい!

IMG_0406

 


アクセス数

    いままでのアクセス数:93466
    今日のアクセス数:3

アーカイブ

管理者用