初滑りツアー@志賀高原

2012年12月7日(土)〜8日(日)

長野県:志賀高原一の瀬スキー場

参加者10名

毎年スキー場開きにあわせて志賀高原にて行っている恒例行事。今年はカレンダーの関係か志賀高原のスキー場開きが少し遅めの日程になったため予定があわせられずに、例年参加していて残念ながら参加できないというメンバーもいたため、少し少なめの人数のツアーとなりました。

今年は寒波が来るのも早かったのですが、先月末から今月頭にかけて寒さが一時的に緩んでしまい、志賀は昨年ほどの降雪量とは行きませんでしたが、この時期の一の瀬は十分に斜面の幅が確保できていてシーズン頭のチェックに最適なコンディションでした。


まずはブーツ職人による恒例のバランスチェック。

IMG_0103


十分な幅が確保されている一の瀬ファミリーゲレンデ。この時期はいろいろな団体の皆さんが初滑りや講習、トレーニング等に訪れます。

IMG_0106


今年の代表は金のストックです

IMG_0107


準指導員受検の2名様と一級を目指します宣言をした1名様。皆さん応援をおねがいします!

IMG_0110


1日目はビデオを使用して道具&滑りのチェック&滑り込みを中心に夕方のリフト終了直前まで滑り込みました。

1312shiga07

1312shiga01

1312shiga02

1312shiga03

 1312shiga04

1312shiga06

1312shiga05


寒さでブーツが脱げなくてもだえる人。

IMG_0112

この時期は雪がない場所をブーツを履いて歩いて移動することもありますが、このようなソールガードを携帯しておくと安心です。特にこのタイプの物は歩きやすいロッカー形状になってて快適です。逆に滑走中は邪魔になるので皆さんいろいろと工夫しているみたいで..

IMG_0115


曇りを中心に小雪が降ったりの天気ではありましたが、土曜日の夕方と日曜日のお昼ごろからはいい天気になることもありました。

雲が途切れると下界?の景色も奇麗に見ることができます。

IMG_0114


二日目も一の瀬ファミリーで滑走ですが、指導員、準指導員のメンバーの方々が自主的に他のメンバーを熱心に指導してきっかけをつかんだ方も見られました。

IMG_0123

IMG_0399

IMG_0219

それでは今シーズンもよろしくお願いします!


アクセス数

    いままでのアクセス数:93466
    今日のアクセス数:3

アーカイブ

管理者用